クロアチアのスイーツ・クレームシュニッタ ザグレブ風

クロアチアのスイーツと言えば、外せないのが「クレームシュニッタ」。

パイ生地でカスタードクリームをはさんだケーキです。

 

似たようなケーキはドイツ、スロベニア、スロバキアなど

周辺の国でもよく見られます。

 

ベーシックなものは、パイ生地・クリーム・パイ生地と重なり

上に粉砂糖でお化粧をしていますが、上がパイ生地だと

食べる時にぐしゃっとなってしまうのでちょっと食べにくいです。

 

ザグレブ名物のクレームシュニッタは上がチョコレートになっているので

今回はこちらを作ってみました。

 

ザグレブクレームシュニッタ

牛乳を1L使うレシピなので、普通のご家庭では多いかと思います。
(元のレシピは牛乳2L、砂糖400gでした!)

4人分なら半分の分量で大丈夫かなと思いますが、
口当たりが軽いのでもっと食べたいと思うかもしれません。

冷蔵庫で冷やして次の日も美味しくいただけますので、量は調整してみてください。

お砂糖もかなり控えめになっています。
甘いのが好きな方は少し増やしてくださいね。

 

材料(30 x 20cm 程度のキャセロール型)

  • パイ生地(市販のパイシートでOK) 200g

<カスタードクリーム>

  • 卵 5個
  • 牛乳 1L
  • 砂糖 100g
  • 小麦粉 100g
  • コーンスターチ 10g

<生クリーム>

  • 生クリーム 200cc
  • 砂糖 20g

<チョコレートアイシング>

  • チョコレート 100g
  • バター 75g

 

作り方

1.パイ生地を容器の形に合わせて薄く伸ばし、180度で10~15分焼きます。

2.卵を卵黄と卵白に分けます。

 

卵白は固く泡立ててメレンゲに、卵黄は砂糖を加えてミキサーでよく混ぜます。

 

 

3.牛乳を弱火にかけ、温まってきたらよく混ぜた卵黄を加えてかき混ぜます。

 

4.沸騰させないように弱火にかけながら、底が焦げないように混ぜ続けます。

5.カスタードクリームが固まってきたら火を止め、少し冷ましてからメレンゲを混ぜ込みます。

 

6.容器にパイ生地を敷き、その上にカスタードクリームを流し入れます。

 

7.生クリームに砂糖を加えてホイップしたら、カスタードクリームの上に乗せて平らにします。

 

8.チョコレートをバターと一緒に弱火にかけて溶かします。

 

9.生クリームの上に流し入れ、全体をカバーします。

 

出来上がり!

冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

 

Follow me!

メールレターに登録

行きたいと思ったら、子連れでもフラッと旅行してしまう私たち家族。その延長でクロアチアにもフラッと移住してしまいました。

人生の自由度を高め、もっとラクに生きられるようになりたいと思ったらメールレターに登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください