クロアチアの歯医者さんで親知らずを抜く!

クロアチアの病院で親知らずを抜きました…。

 

4本のうち、上2本は日本の歯医者さんで、
下の1本はアメリカですでに抜いていて(夫に抜いてもらったw)

残っていた最後の1本でした。

 

下の子を妊娠中に、日本の大学病院で抜歯してもらうために
一度診察してもらったのですが、

埋もれていて下あごの骨に近かったのと
横向きに生えて来ていたので切開して砕いて取ると言われて
ビビッて延ばし延ばしになっていたのでした(笑)

 

それから何年もかけて徐々に歯が出てきて、
たまに歯茎が腫れたりしながら
だましだまし付き合ってきました。

が、

横に生えているので他の歯を押して痛くなるのと、
炎症を起こすのは身体に良くないなと思い
今回の決断に至ったわけです。(大げさw)

 

クロアチアでは、歯医者さんもお医者さんも
ホームドクターを決めて登録します。

何かあった時はまずホームドクターに行き、
そこで対処できない時に紹介状を発行してもらい
大きな病院に行きます。

 

今回は、近所の歯医者さんでレントゲンの紹介状と
抜歯の病院の紹介状をもらい、
先にレントゲンを撮ってから病院に行きました。

病院によって予約が必要な場合とそうでない場合があるので
行く前に電話をして確認します。

 

 

こちらでは総合受付が無い病院も多く、
自力でドクターのオフィスを探す必要があります(^_^;)

オフィスの表示も、ドアに紙が貼ってあるだけで大きなサインは無く、
どこに行けばいいのかさっぱりわかりません…。

 

その辺の人に聞いてオフィスまでたどり着いても、
受け付けは無いので部屋に入っていいのか悪いのかもわからず
でも外で待ってても気づいてくれるのかわからないのが不安です(笑)

 

レントゲンのオフィスでは誰もいなかったのでドアをノックしたら
「ここは入って来ちゃダメだ!」と
すごい剣幕で怒られてしまいました…。

 

レントゲンの写真はCDに焼いて渡されました。

そしてその場でお会計。

17.16クーナ(約280円)でしたが、
端数は「いいよいいよ」ということで
17クーナだけ払いました。

 

クロアチアの通貨は、クーナで、その下の単位がリパです。
100リパ=1クーナ

5リパ(約8円)が最小のコインなので
(1リパコインもありますが、もう流通していないみたい)

99リパは1クーナ、16リパなら15リパという感じで
四捨五入になります。

 

でも結構いい加減で、スーパーなどでも
端数はいらないと言われることもしばしば。

レジのお金、集計かなり合わないと思うんだけど
どうしてるんだろうといつも不思議。

 

 

 

そして後日、CDを持って病院に行きました。

電話で確認した時は、初診は予約がいらないことと
チェックだけで抜歯は予約をする必要があると聞いていました。

 

しかし!

 

ドクターが

「どうする、今抜いちゃう?それとも今度にする?」

と超かるーく言ってきました(・.・;)

 

えー!心の準備できてない!

 

と思いましたが、また1時間かけて来るのは無駄なので
その場で抜いてもらうことに!!

女医さんが麻酔を2本打ってくれて、
5分くらい待っているうちに
感覚が無くなってきました。

そして、インターンのような人たちが4人
私の口の中を覗く中、

女医さんが私の歯をぐりぐりし始めました。。。

 

麻酔が効いていて鋭い痛みはないんだけど、
押される衝撃と引っ張られる衝撃が響いて
地味に痛い…。

しばらく女医さんが頑張ってたけど抜けなくて、
男のドクターにチェンジ。

さすがに男の人は力がある…。

途中「バキッ」っと音がして、歯が割れたようですが
無事に抜けた!

歯を引っ張る時に反対側のあごの骨に負担がかかって
これも地味に痛かった((+_+))

 

もうずっと変な汗かきっぱなし!

終わった時には涙も出てて、インターンの女の人が
「終わったよ!頑張ったね!」
と励ましてくれた(笑)

 

そしたら「はい、もういいよー。あとこれ外で書いて。」と
問診票を渡されてオフィスを出るように促されたんだけど、

え、抜いたところはこの後どうすれば良いの?って感じ(笑)

 

どうすれば良いのか聞いたら

「20分位ガーゼ噛んでて。
1時間くらいしたら腫れてくるから、
今日と明日は冷たいものだけ食べること。
あとほっぺた冷やしといてねー。」

とのこと。

適当だなー。

しかも問診票って先に書くもんだよね。

問診票の質問で笑ったのが、
「あなたはドラッグ中毒ですか?
もしそうならドラッグの種類を書いてください。」って。

 

 

それにしても、全体的に適当(笑)

日本だったら麻酔の後に口ゆすぐよね?
唾液もたまらないように吸い取るよね?

麻酔したときに、麻酔の液体が口の中にたまって
飲みこみたくないから我慢してたの。

そしたら吸い取りもしないで
そのまま親知らず抜き始めたんだよー!

もうよだれダラダラ出てるのに
構わずゴリゴリするの!(笑)

途中でガーゼ入れてくれたけど、全然足りない。

 

抜いた後も消毒しないし!

口もゆすがないし!

終わったのも良くわからずにオフィスから追い出されました(^_^;)

 

あとお金も払ってないんだよな(笑)

普通は請求書みたいなのをもらって会計するんだけど。
後で請求が来るかしら…。

 

でも切開して歯を割って取り出すと思ってたから、
あっさりと抜けてラッキーでした。

所要時間も、病院についてから終わるまで
1時間もかからない超スピード処置。

何年か前に手術しなくて良かった♪

 

腫れもなく、家に戻って2時間程お昼寝して、
夕方からビーチにも行ってしまいました。

 

クロアチアで親知らず抜くのはかなり不安でしたが、
スッキリしましたー!

 

おしまい

 

 

 





+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-+

 どこにいても出来る仕事の仕方や
 旅行が日常の一部になるライフスタイルをお伝えします。

メールレターはこちら
メールレターに登録する

 メッセージもお気軽にどうぞ^^
メッセージを送る

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-+

Follow me!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください