結局は、好きなことをするってこと

私たちの生きている今の時代の日本では

何も考えなくてもなんとなーく生きていける。

 

私、小さい時から

「どうせみんな死んじゃうのに人間は何のために生きてるのかな」

とか良く考えてた。

 

今だに答えはわからないけど

会社では与えられた仕事をこなし

家庭では与えられた役割を演じ

っていう生活は多少の苦労はあっても

「一般的な家庭はこうですよ」

「日本人の平均はこれくらいですよ」

という決まった形があるのである意味楽かなとも思う。

 

そこからはずれると、リスクがあるかもしれないし

結果がどうなるかもわからない。

だから、多くの人は他の人と同じように生きようとする。

 

それは人間が本能で持っているものだから

否定するつもりはないし

私も心地よい場所に留まりたいという気持ちもある。

 

 

それでも、何も考えないで「普通」の人生を行くより

失敗しながらでも自分で考えるほうが楽しいなって思う。

 

移住にしてもビジネスにしても

他の人と違うことをするからこそ

成長することができる。

 

その代わり、自分で全部責任も負わなきゃいけない。

でも、それが生きるってことじゃないかな。

 

周りからの期待とか、○○じゃなきゃダメとか

そういう固定観念をいちど取り外してみたら

自分がどんな人生を送りたいのかがわかるかもしれない。

 

Follow me!

メールレターに登録

行きたいと思ったら、子連れでもフラッと旅行してしまう私たち家族。その延長でクロアチアにもフラッと移住してしまいました。

人生の自由度を高め、もっとラクに生きられるようになりたいと思ったらメールレターに登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください