クロアチア到着~!スプリット空港から市内まで

 

初めてのヨーロッパ!

初めてのクロアチア!

到着したのは、クロアチア第2の都市スプリット(Split)です。

 

 

ドイツのフランクフルトから約1時間半、

クロアチア航空で飛んできました♪

 

 

あいにくの曇り空。

 

 

 

飛行機から降りたら、バスに乗って入国審査へ。

歩いていけそうな距離だけど…。

 

 

ヨーロッパは、シェンゲン協定加盟国は

入国審査なしに国境を越えられますが、

 

 

クロアチアは2017年6月現在

まだ加盟していないので(加盟予定)

入国時に入国審査があります。

 

 

sponsored link

 

 

もし今回の行き先がシェンゲン協定加盟国(たとえばオランダ)だったら、

乗り換えだけの場合もドイツで入国、出国審査になります。

 

 

<日本からオランダへの往復>

 

往き: 日本 → (入国審査)ドイツ乗り換え(出国審査なし) → (入国審査なし)オランダ

 

帰り: オランダ(出国審査なし) → (入国審査なし)ドイツ乗り換え(出国審査) → 日本

 

 

でもクロアチアはまだシェンゲン協定加盟国ではないので

 

 

<日本からクロアチア往復>

 

往き: 日本 → ドイツ乗り換え → (入国審査)クロアチア(出国審査)

 

帰り: クロアチア(出国審査)→ ドイツ乗り換え → 日本

 

 

という風になります。

 

 

ややこしいのが、ドイツ内で国内線に乗り換える場合は

ドイツでも入国審査があります。

 

 

<日本からクロアチア往復(ドイツ国内線利用の場合)>

 

往き: 日本 → (入国審査)ドイツ → ドイツ国内線 → (ドイツ出国審査)→(入国審査)クロアチア

 

帰り: クロアチア(出国審査) → (入国審査)ドイツ国内線 → ドイツ国際線(出国審査) → 日本

 

 

って感じですね。

 

 

 

ちょっと話がそれましたが、

スプリットの入国審査はあっさりでした。

 

 

パスポートを渡して何も聞かれずに

スタンプを押してもらい、おしまい。

 

 

荷物を取って…

 

 

 

外に出ます。

 

 

 

空港の外に出て右手に行くと、

クロアチアエアラインの

シャトルバスが待っています。

 

 

 

一人30クーナ。

お支払いは運転手さんに直接どうぞー。

 

 

バスにたどり着く前のわずかな距離に

タクシーの運ちゃんが話しかけてきます。

 

 

値段を聞いたらホテルまで250クーナほど。

 

 

シャトルバスはオールドタウンの

バス停まで連れて行ってくれます。

 

 

人数と荷物とホテルの場所などを考えて

便利な方を選びましょう。

 

 

一つ注意は、スプリットのオールドタウンエリアは車が入れないところが多く

タクシーがホテルまでたどり着けないこともあります。

 

 

空港からタクシーを利用したい場合は、車が入れるかどうか

事前に宿泊施設にお問い合わせすることをおススメします。

 

 

 

バスは結構運転が荒いので注意。

シートベルトをして、ちゃんとつかまっておきましょう。

 

 

20分ちょっとでスプリットの中央ターミナルに到着です。

 





+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-+

 どこにいても出来る仕事の仕方や
 旅行が日常の一部になるライフスタイルをお伝えします。

友だち追加
パソコンの方は @qab1919a で検索してください。

メールレターはこちら
メールレターに登録する

 メッセージもお気軽にどうぞ^^
メッセージを送る

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-+

Follow me!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください