しつけの難しさ

 

私、両親にほとんど叱られたことがなくて、
しつけの仕方がいまいちわからない。

 

うちの子どもたちはかなり自由な感じで
のびのびしてていいと思うんだけど、

 

大人同士の話をしてても割り込んで来たり
公共の場所で他の人のことを考えずに
走り回ったりするので(しかも声が大きいー!)

 

締めるところは締めないと…と方針を変えた。

 

 

 

 

 

夫はしつけには厳しいけど、
愛情もたっぷり。

 

バランス良いなぁと思う。

 

子どものしつけには、例えばお父さんが厳しくて、
お母さんが逃げ場になる…
というのが良いと聞いていたんだけど、
実際のしつけの場面ではどちらかが緩いとダメ。

 

子どもは緩い方をなめてかかってくるから。

 

子どもを叱る時には、
パパが言うことに完全に同意できなくても
その場ではパパに反論をしてはいけない。

 

もし意見が食い違っているのなら、
子どもがいないところで話し合いを。

 

優しく接するのと毅然とした態度は両立できる。

 

ダメなものはダメ、という
ぶれない子育てが出来るよう、試行錯誤中。

Follow me!

メールレターに登録

行きたいと思ったら、子連れでもフラッと旅行してしまう私たち家族。その延長でクロアチアにもフラッと移住してしまいました。

人生の自由度を高め、もっとラクに生きられるようになりたいと思ったらメールレターに登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください